Month: 7月 2018

鶏肉はもも派?むね派?高いけれどおいしいむね肉

鳥肉っておいしいですよね。
サラダにはささみを入れてヘルシーに。焼き鳥だと砂肝や鳥皮。
家で出すメインのおかずにはジューシーなむね肉…と行きたいところですが安いむね肉が登場することが多い我が家です。
むね肉、パサパサしがちですがフォークで穴をあけてお酒とかたくり粉をもみ込んでおくとかなり柔らかくなります。
とはいえたまにはむね肉が食べたい。本当はいつもむね肉が良いと思っております。
唐揚げや煮物等どうしてもむね肉がいい!という時にはブラジル産の鶏肉を買っています。
冷凍・ブラジル産という文字で嫌がる人もいるかもしれませんが食べてみると普通にジューシーでおいしいですよ。
価格も国産なら100g安くて98円が49円位で買えちゃいます。かなりリーズナブルですよね。
ブランド鳥なんかだとちょこっとしか入ってないけれどブラジル産なら3枚入っています。
3枚あれば我が家では2日分の食料になります。
舌が肥えている人だと違いが分かったりするのでしょうか。
安いものも高いものも楽しめるお得な貧乏舌バンザイ(笑)キャッシング 即日融資 一番良いところ

回転寿司屋さんの受付で働く可愛らしいロボット店員さんの案内でお寿司を楽しく食べることができました

久し振りで回転寿司屋さんに昼食を食べに行きました。一皿100円の寿司皿が平日は一皿90円と言うことで沢山の人が来られていました。
最近このお店の受け付けはロボット店員さんが行っています。受付の挨拶も可愛らしい声で行っていますので、幼い子供たちにも大人気となっているようです。
まず、ロボット店員さんの画面をタッチして人数とテーブルかカウンターかの希望の場所をインプットすると、お客さんの少ない時間は座るテーブルの番号札がアウトプットされます。また、お客さんの混み合っている時間帯では少々待ち時間があっても、このロボットの愛嬌のある声を聞いていると、皆さんにあまり気にならないようです。
本当にロボット店員さんよる受付の効果が表れていると思います。
いよいよ席について画面で注文をするのですが、ここで何時も気になることがあります。
それは、自分が注文した品物が自分の席に届く前に誰かに取られてしまうことです。
注文した品物が届きますという案内がされて待っていても届かないのです。
誰かが注文品とは気がつかずに流れてきた皿を取ってしまうのでしょうね。
ただこれを責めることは出来ないと思います。というのはベルトコンベアで流れて来るすし皿を見ていて、美味しそうなメニューでは、私でもつい手が出てしまいそうになることがあるからです。
いずれにしてもこれは改めて注文すれば解決することです。
とにかく回転寿司屋さんでは、美味しく食べて楽しい時間を過ごすことが一番大切だと思います。粉末青汁 販売店