Month: 9月 2017

年間振りのそれぞれとの再会

何となく去年のゴールデンウイークも通年ぶりにはからずも両方日にちが空いて、どこも混んでいるゴールデンウイークに会うことができた。
今年も空いたらね!みたいな感じだったのが現実に。耐え難い時折何とか父兄より友達のほうが話しやすい。他愛も乏しい結果バカ含み笑いできたりして。ほんと、久々にお腹痛く変わるくらい笑った。父兄ならそれほどはいかない。近辺ってたまにしか会わなくても差異ってすぐ被さるから嬉しい。
つらい機会こそ癒されるし、明日からまた頑張ろうと想うのだ!階級とともにリスクも深刻になったりするから益々です。
男といるより全くコンビニエンスって何なんだろう。
両方わがままもあっという間に考えずに申し込めるし、不快面持ちなんて両方まるで無し。ほんと宜しいわ。
子供達がポイントを離れたら、先ずは近辺と見物が狙う。男よりも。無理強い行こうね!なんてよく言うけどその時になれば急性消費で戸惑うことになる。だからひとつひとつ積み立て決めるということになって。今から月額1000円づつだっていいじゃないの。とにかく何年も先の内容だから5?6万は溜まるはずし。足りなかったらそこに出せば相応しい。先の世間が思い浮かぶと、それまで疾患せずに頑張らねばと心に誓う。

夫婦喧嘩で嫌気が指した時の喧嘩内容と発言

夫婦生活の中で一番揉める原因がお金だと思います。私も、お金で今回旦那に幻滅しました。事の発端は、お金の計算が合わない事でした。家のお金から大金がなくなっていて、私が盗んだと疑われています。お金を盗んでも使い道もなく、盗む理由もないため、濡れ衣を着させられた様な感じでした。「お金管理しっかりしろ」と言われ、暴言を吐かれました。そんな旦那にうんざりし、必死に仕事して私のお金で夫婦の色々とものなどを買ったりしたのですが、旦那からすると、それお金は貯金から出していると思っていたらしく、必死にお金を出していた私はバカバカしくなりました。結婚したからといって、他人の金は他人の金なんだなと感じさせられ、旦那に嫌気もさしこの先々やっていけるのかや、自分が使ったかもしれないと振り返って欲しいです。実際にその大金を使ったのは、旦那の前借りや欲しいものを購入したからで、その大金が出ている事をすっかり忘れて攻め立ててきたのに情けなさを感じます。